基礎知識

【勝率70%を目指す】バイナリーオプションで勝率を上げる方法を徹底解説

バイナリーオプションの勝率を上げる方法9選!利益計算方法も紹介!
この記事でわかること
  • バイナリーオプションの勝率の計算方法がわかる
  • バイナリーオプションで勝率を上げる方法がわかる
  • 今すぐ勝率を数%上げる方法がわかる

こんにちは!バイナリートレーダーの武田雄太です。

バイナリーオプションをやっている以上「勝率を上げたい」と思うのは当然のことですよね。

そこで、今回はバイナリーオプションの勝率を上げる方法はもちろん、さらに利益を出すために必要な勝率の計算方法までを解説したいと思います。

この記事を読めば、バイナリーオプションで勝率を上げる方法がわかるので、勝率を上げて利益を出したいという方はぜひ参考にしてください。

なお、この記事の理解を深めるために僕が執筆した「世界一わかりやすいバイナリーオプション入門書」を併せて読むことをおすすめしています。(今なら下のボタンから無料でプレゼントしています。)

バイナリーの教科書を受け取る

バイナリーオプションで利益を出すために必要な勝率

そもそもどれくらいの勝率があればバイナリーオプションで利益を出せるのかご存知ですか?

武田雄太
武田雄太
利益が出せる勝率を知らなければその程度の勝率を目指せば良いのか分かりませんね汗

そこで、まずはバイナリーオプションでどのくらいの勝率を出せば利益を出せるのか解説していきたいと思います。

利益と損失の境界線になる勝率は損益分岐点という考えを利用して計算します。

損益分岐点の計算方法は以下の通りです。

◆損益分岐点の計算方法

100÷ペイアウト率=損益分岐点

※ペイアウト率1.85倍の場合(ハイローオーストラリアの5分取引)

100÷1.85=54.05%

つまり、54%以上の勝率で利益が出ます。

バイナリーオプションの世界では「勝率80%!」と言った非常に高勝率で煽るような発信が多いため、高い勝率がないと勝てないと思っている人も多いかもしれませんが、実はそんな勝率はなくても利益が出ます。

バイナリーオプションで稼いでいきたければ、まずは「損益分岐点」を超える勝率を出せることを目標にしましょう。

なお、損益分岐点ついては下記の記事で詳しく解説しているので、より詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください。

バイナリーオプション損益分岐点
バイナリーオプションの損益分岐点とは?計算方法を徹底解説!バイナリーオプションをやるうえで損益分岐点を計算していますか?バイナリーオプションをやるのであれば、必ず損益分岐点を計算してどれだけの勝率で利益が出るかを知っておくべきです。今回の記事では損益分岐点の計算を方法を詳しく解説していますので、バイナリーオプションを読むのであれば必ず読むことをおすすめします。...

勝率と利益の計算方法

なお、勝率の計算方法と利益の計算方法がわからないという方は以下の計算式を参考にしてください。

◆勝率の計算式

勝率(%)= 勝ちの回数 ÷ 取引回数 ✕ 100

◆計算例

  • 取引回数10回
  • 勝ち数6回

6÷10×100=60%

つまり、10回取引して6回勝つと勝率は60%ということです。

次に利益の計算方法について解説します。

◆利益の計算式

エントリー金額 × 取引回数 × (ペイアウト率 × 勝率 – 100) ÷ 100

◆計算例

  • エントリー金額:10,000円
  • 勝率:60%
  • 取引回数:10回
  • ペイアウト率:1.85倍

10000円×10回×(1.85×60-100)÷100=11000円

つまり、エントリー金額10,000円で10回取引をして、勝率60%だと利益は11,000円ということです。

勝率と利益の計算方法が複雑で分からない、楽に日々という方に向けて、当ブログでは入力するだけで簡単に損益が記録できる「資金管理シート」を無料でプレゼントしていますのでぜひ受け取ってみてください。

資金管理シートを受け取る

バイナリーオプションの勝率を上げる方法9選

バイナリーオプションの勝率について理解が深まったところで、いよいよバイナリーオプションの勝率を上げる方法について解説したいと思います。

勝率を上げる方法9選
  • 考え方を逆にする
  • トレード手法を1つに絞る
  • 相場状況に合わせて手法を選択する
  • 複数の時間足を見る
  • エントリーの時間帯を意識する
  • 通貨ペアごとの特性を知る
  • 資金管理のルールを決める
  • メンタル管理の徹底
  • トレードノートをつける

考え方を逆にする

今勝てないという前提であれば、バイナリーオプションの勝率を上げるためには、考え方を逆にすることが重要です。

人によって今抱えている悩みは違うので全員に当てはまる勝率アップ法はありません。

しかし、現在負けているというのであれば、現在の自分の考え方を逆にして勝てる考え方に変えていくことで誰でも勝率をアップできる可能性が高いんです。

考え方を逆にする例

手法以外の相場の知識を学んでいない→相場の知識を学ぶ

パソコンを開いたらついついエントリーをしてしまう→根拠がある時だけエントリーをする

ついつい負けるとマーチンをしてしまう→マーチンはしない

バイナリーオプションで勝率を上げたいのであれば、負ける原因に対して考え方を逆にしていくことをおすすめします。

トレード手法を1つに絞る

勝てないうちは手法の成り立ちを理解して、使いこなすという観点からまず1つの手法に絞って取引を続けましょう。

手法を1つに絞るメリット

自分が扱う手法がどのタイミングなら100%効果を発揮することができるかが理解できる

手法を扱ううえでもっとも重要なのは、現在の相場に対して手法があっているかを考えることです。

武田雄太
武田雄太
例えば順張りの手法なのであれば本当に現在の相場がトレンドを形成しているのか?ということを考えていきます。

そのうえで手法が相場にあっているタイミングでのみエントリーをすることで勝率を上げることができます。

そして、このような手法と相場の関係性を理解していくためには、まず1つの手法に絞って取引をおこなっていくことが非常に重要になります。

1つの手法に絞るというのはあくまで初期段階の話であり、相場に対して手法があっているかということを理解できるようになれば、次は複数の手法を同時に運用していくことでより稼ぎやすくなります。

相場状況に合わせて手法を選択する

バイナリーオプションで利用する為替相場は大きく3つの相場状況に分けることができます。

バイナリーオプションの相場状況

上昇トレンド:一方向に価格が上昇している相場

下落トレンド:一方向に価格が下落している相場

レンジ相場:一定の値幅(レンジ)で価格が推移している相場。

トレンド相場では相場の方向性が明確に定まっているので、相場のトレンドに合わせる「順張り」が効果を発揮します。

逆に、レンジ相場では相場の方向性が定まっておらず、反発を繰り返すので価格が反発するポイントに合わせる「逆張り」が効果を発揮します。

順張りと逆張りを相場状況に合わせて使い分けることで、適切なタイミングでエントリーができるようになり勝率を上げやすくなります。

なお、順張りと逆張りについて詳しく知りたい方は、下記の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

結局バイナリーオプションでは順張りと逆張りのどちらが勝てるの?違いや具体的な手法を詳しく解説
結局バイナリーオプションでは順張りと逆張りのどちらが勝てるの?違いや具体的な手法を詳しく解説バイナリーオプションのエントリー手法として「順張り」と「逆張り」がありますが、それぞれの特徴や具体的な攻略手法までを徹底解説します。また、多くのトレーダーが気になっている「結局順張りと逆張りどちらが勝てるの?」という疑問に関しても当記事で解説していくので手法が固まらず悩んでいる人はぜひ参考にしてください。...

複数の時間足を見る

ここまで「相場状況に合わせる」ことの優位性を解説してきましたが、より相場状況に合わせていくためには、複数の時間足でチャートを確認することが重要です。

なぜなら、複数の時間足を確認することで為替相場全体の流れを確認できるため、より精度の高い相場分析ができるようになるからです。

以下はドル円の5分足チャートですが、一見レンジ相場のように見えますよね。

勝率を劇的に上げるチャートの見方5分足

この場面を1時間足で見てみましょう。

勝率を劇的に上げるチャートの見方1時間足

このように5分足ではレンジ相場のように見えていても1時間足で見てみるとトレンド相場の途中だったというわけです。

これだけ強力なトレンド相場であれば、いくら5分足でレンジ相場だったといっても、上昇方向にエントリーした方が勝ちやすくなります。

このように複数の時間足を見てエントリーをしていく手法を「MTF(マルチタイムフレーム)分析」と呼び、勝率を上げるポイントとして多くのトレーダーが利用している分析方法なのでぜひ覚えておいてください。

なお、相場を見る時は必ず長期足から順番に見るのがポイントです。

短期足と長期足とは?

短期足:1分足や5分足

長期足:1時間足や4時間足

為替相場というのはFXのトレーダー達が値動きを引っ張っていますが、彼らは長期足を見てエントリーをしているので、最終的にその売買に引っ張られて4時間足や1時間足の方向に引っ張られていく傾向があります。

そのため、複数の時間足を見るのであれば、長期足から見ていくことで今後どのような流れになるかが予測しやすくなるのでMTF分析をやるのであれば必ず長期足から見るようにしてください。

時間帯ごとの特徴を理解する

為替相場は24時間取引できるという仕組み上、時間帯(市場が開いている国)によって特徴があり、時間帯の特徴に合わせたエントリーをすることで勝率を上げやすくなります。

市場別の時間帯

上記の中でも特に取引量が多い東京時間・ロンドン時間・ニューヨーク時間の関しては明確な特徴がありますのでしっかりと知っておきましょう。

以下の記事では各時間帯の特徴とエントリーについて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

https://binary-verificationlab.com/world-time/

通貨ペアごとの特性を知る

時間帯に特徴があるように通貨ペアにもそれぞれ特徴があります。

どの通貨ペアを使うか悩んでいるという人も少なくないと思いますが、通貨ペアごとの特徴を知っておけば自ずと自分にあった取引ができる通貨ペアを選ぶことができるんです。

また、通貨ペアごとに相場分析の難易度が違うので、初心者であれば相場分析が比較的やりやすい通貨ペアを選ぶことで勝率が上げやすくなります。

初心者にオススメの通貨ペア
  • ドル円
  • ユーロ円
  • ユーロドル

なお、下記の記事では、各通貨ペアの特徴や初心者におすすめの通貨ペアについて解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ハイローオーストラリア通貨ペア
ハイローオーストラリアの通貨ペアの種類を徹底解説!初心者におすすめの通貨ペアも紹介バイナリーオプションにおいて通貨ペア選びは非常に重要です。特にハイローオーストラリアでは多くの通貨ペアから取引ができるため、通貨ペアの選定が難しいと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?そこで今回はハイローオーストラリアの通貨ペアの種類を解説すると同時に初心者でも利用できる通貨ペアの攻略法を解説します。...

資金管理のルールを決める

バイナリーオプションで勝率を上げるために非常に重要な要素の1つが「資金管理」です。

資金管理とは?
  • どのように資金を運用すれば、無理なく利益が出るかを把握する
  • 自分の資金運用状況を把握し、現在の損益を把握する

バイナリーオプションに限らず投資では「いかに自分の資金をうまく運用して、増やしていくか」を考える必要があります。

そのため、投資では資金管理ができるかどうかで勝てるかどうかが決まると言っても過言ではないんです。

また、資金管理のルールを決めていないと資金を完全に溶かしてしまう可能性があり、さらにメンタルにも悪影響を及ぼす可能性がありますので注意しましょう。

以下の記事では勝てるトレーダーになるための資金管理法を紹介しているので、バイナリーオプションの勝率を上げたいのであれば必ず読んでおいてください。

バイナリーオプション資金管理
バイナリーオプションで勝てるトレーダーの資金管理法を徹底解説【完全攻略版】バイナリーオプションで勝つために非常に重要な要素のひとつとして挙げられるのが「資金管理」です。資金管理ができなければ安定して勝ち続けることは難しいと言えるでしょう。そこで当記事では、勝てるトレーダーが実際に利用する資金管理法を徹底的に解説しています。また、資金管理の重要性や資金にまつわるテクニックも解説しています。...

メンタル管理の徹底

資金管理と合わせてバイナリーオプションの勝率を上げるために重要なのが「メンタル管理」です。

メンタル管理が重要な理由

メンタル管理ができないと決めたルール(手法や資金管理)が守れなくなるから

決めた取引ルールを守れなくなると、通常ならエントリーしないようなタイミングでもエントリーをしてしまい、勝率を下げる結果になります。

なお、メンタルは「負けた瞬間」に崩れるケースが多いです。

プロのトレーダーでも勝率100%ということはありえないので、負けたタイミングでもメンタルを崩さないようにメンタル管理は徹底しましょう。

なお、下記の記事では勝てるトレーダーのメンタル管理を紹介しているので、メンタルを崩して負けないためにもぜひ参考にしてください。

バイナリーオプションのメンタル管理
バイナリーオプションで勝てるメンタル管理方法を徹底解説!バイナリーオプションでもっとも重要な要素のひとつがメンタル管理です。十分良い手法を身につけていたり、十分な知識を持っているのに勝てないという人は、メンタル管理を身につけるだけで勝てるようになる可能性があります。今回はメンタル管理の方法を徹底的に解説していくので、メンタル管理を身につけて勝てるトレーダーになりましょう...

トレードノートをつける

先ほどのメンタル管理にも通じる話なのですが、自分自身を客観的に分析するためにもトレードノートをつけることが重要です。

なぜなら、トレードノートをつけると後から自分のメンタルが崩れていた原因がわかり、次にどうすればメンタルを崩さないか考えることができるからです。

また、自分のトレード手法や相場分析のどこに問題があったのか、客観的に分析することもできます。

「あの時このタイミングでエントリーしたのは判断が早かった・・・」

「ここの負けでメンタルが崩れたんだな・・・」

など、その時は気付かなくても後から客観的に考えることができて、新しい気付きがあります。

なので、バイナリーオプションの勝率を上げるためには、過去の自分の行動をデータとして保存しておき、定期的に成功と失敗の原因を分析することが大切なんです。

なお、この記事で解説しているような勝率アップ法についてさらに学びたい人は以下のYouTubeチャンネルでも詳しく解説しているのでぜひ一度視聴してみてください。

バイナリー検証LabのYouTubeを見る

今プロが使うバイナリーオプションで勝率の高い手法を紹介

ここまででバイナリーオプションにおける勝率の上げ方を解説してきましたが、最後に実際に僕が考案した勝率の高い手法を「順張り」と「逆張り」を1分取引と5分取引に分けて4つ紹介しておきます。

どの手法を使えば良いか分からないという方はぜひ参考にしてください。

バイナリーオプションで勝率の高い1分順張り手法

1分足では一度トレンド相場で陽線・陰線が出るとその後連続していくという傾向があります。

そのため、トレンド相場に対して順張りでエントリーをするのが非常に有効です。

そこでまずはインジケーターなしでシンプルにトレンド相場で順張りをする手法を解説していきます。

取引条件は以下の通りです。

◇取引条件

  • 通貨ペア:指定なし
  • 相場環境:トレンド相場
  • 時間足:1分足
  • 取引時間:1分取引
トレンド相場

上記の画像であれば、上昇トレンドなのでHighでエントリーをしていくことになります。

次に実際のエントリーの手順を解説します。

◇手法のやり方

  • トレンド相場であることを確認
  • 高値と安値が2回づつあることを確認
  • 2つ目の高値・安値をローソク足が超えた次のローソク足でエントリー

この手法ではトレンド相場であることを判断することが重要なので、以下の条件でトレンド相場であることを確認してください。

トレンド相場の判断方法

高値と安値が2回づつある

下記は上昇トレンドの場合です。

高値と安値の確認

下記は下落トレンドの場合です。

下落トレンドの場合

先ほどの条件でトレンド相場であることが確認できたら、

上昇トレンドの場合:2つ目の「高値」

下落トレンドの場合:2つ目の「安値」

を超えた次足の頭でエントリーをおこないます。

上昇トレンドの場合 下落トレンドの場合

そして、この手法はここで終わりではなく次に負けるまで連続エントリーをおこないます。

連続エントリー

この手法であれば勝てるときは大きく稼ぐことはできるうえに、負けた場合はそこでエントリーが終了するので資金を溶かしきるほど大負けすることはありません。

インジケーターも不要でシンプルな手法なのでぜひ試してみてください。

バイナリーオプションで勝率の高い1分逆張り手法

次に1分取引における逆張りエントリーの方法を解説していきます。

取引条件は以下の通りです。

◇取引条件

  • 通貨ペア:指定なし
  • エントリースタイル:逆張り
  • 時間足:1分足
  • 取引時間:1分取引

1分取引における逆張りは順張りに比べると、どうしても騙しに遭いやすくなってしまいます。

そこで、1分取引における逆張りでは確実に反発ポイントを見抜くために「根拠」を重ねることが重要です。

今回解説する手法は根拠を重ねることでより確実な反発ポイントを見抜き、逆張りを狙っていくという手法になります。

今回の手法はトレンド相場でもレンジ相場でも使える逆張り手法になります。

◇手法のやり方【Highエントリーの場合】

  • 75日平均線より3日移動平均線の方が下
  • 陽線が3日移動平均線より下にある
  • エントリーの前の足でRSIの数値が30を超えている

◇手法のやり方【Lowエントリーの場合】

  • 75日平均線より3日移動平均線の方が上
  • 陰線が3日移動平均線より上にある
  • エントリーの前の足でRSIの数値が70を超えている

まずはHighエントリーから解説します。

Highエントリーの場合

75日移動平均線(青い線)で3日移動平均線(赤い線)が条件を満たしていることを確認します。

そのうえでRSIの数値を確認して70%を超えているときにエントリーをしてください。

次にLowエントリーの場合です。

Lowエントリーの場合

こちらも75日移動平均線(青い線)で3日移動平均線(赤い線)が条件を満たしていることを確認したうえで、RSIの数値を確認して30%を超えているときにエントリーをしてください。

順張りで紹介した手法ではRSIを「買われすぎ・売られすぎ=さらに価格が伸びていく」と考えましたが、今回は逆張りのため「買われすぎ・売られすぎ=そろそろ反発する」と考えます。

インジケーターは解釈1つで様々な使い方ができるので、今回紹介した手法のように同じインジケーターを使ってとしても相場状況に合わせて使い分けていくことが重要です。

 

バイナリーオプションで勝率の高い5分順張り手法

数あるインジケーターでも「一目均衡表」「移動平均線」という順張りに強いインジケーターを使った手法を紹介します。

手法のやり方ですが、以下の通りです。

次に移動平均線と一目均衡表の設定値を見ていきましょう。

◇インジケーターの設定

  • 移動平均線

短期線:20

中期線:50

長期線:200

※その他はデフォルト

  • 一目均衡表

転換線:9

基準線:26

先行スパンB:52

※一目均衡表は基本的にデフォルトで利用します。

手法のやり方ですが、以下の通りです。

◇手法のやり方

移動平均線がパーフェクトオーダー+雲にタッチした

→逆張りエントリー

トレンド相場でエントリーのチャンスとなる「押し目買い・戻り売り」のチャンスを一目均衡表を使って判断していきます。

また、トレンドが出ているということを確実に判断するために移動平均線がパーフェクトオーダーになっていることを確認してください。

パーフェクトオーダーとは?

上昇トレンド:短期線・中期線・長期線が上から順に並んでいる

下落トレンド:短期線・中期線・長期線が下から順に並んでいる

一目均衡表と移動平均線

一目均衡表の使い方が分からないという方は以下の記事で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

バイナリーオプションの一目均衡表の設定方法や使い方、組み合わせ手法を徹底解説【雲の攻略法】
バイナリーオプションの一目均衡表の設定方法や使い方、組み合わせ手法を徹底解説【雲の攻略法】難しいと思われがちな一目均衡表について初心者でも使いこなせるように「基本的な使い方」から「他のインジケーターを組み合わせた応用手法」まで詳しく解説します。この記事を読めば一目均衡表を使ったことがない方でも、一目均衡表について理解することができるうえにすぐに使いこなせるようになるでしょう。...

バイナリーオプションで勝率の高い5分逆張り手法

逆張りに適したインジケーターである「CCI」「RSI」を使った手法を解説します。

取引条件は以下の通りです。

◇取引条件

  • 通貨ペア:指定なし
  • エントリースタイル:順張り
  • 時間足:5分足
  • 取引時間:5分取引
  • 使用するインジケーター:CCI、RSI

この手法は逆張りに使われるRSIに対してCCIを補助として加えることで根拠をより高めようというものです。

次にインジケーターの設定ですが、以下のようになります。

◇インジケーターの設定

  • RSI

期間:14(パラメーター)

※その他はデフォルト

  • CCI

期間:14(パラメーター)

※その他はデフォルト

手法のやり方ですが、以下の2ステップです。

◇手法のやり方

①CCIがー100(+100)以上、RSIが30(70)以上

②CCIがー100(+100)、RSIが30(70)を下から上(上から下)に抜けた

→次の足でHigh(Low)

RSIとCCIHighエントリー RSIとCCIHighエントリー

買われすぎ、売られすぎを示すオシレーター系が綺麗に反発のタイミングを示したタイミングでエントリーをするので根拠が強くなります。

CCIは逆張りをするうえで非常に有効なインジケーターなのでぜひ利用してみてください。

CCIについては以下の記事で詳しく解説しています。

CCIの記事トップページ
バイナリーオプションで利用できるCCI攻略法!使い方から勝つための手法まで解説バイナリーオプションの世界で人気のあるインジケーターCCIについて基本的な使い方からメリット・デメリット、プロトレーダーが考案した勝てる手法までを詳しく解説します。CCIは初心者にとっても非常に使いやすいインジケーターなので使い方を学んでおいて損はありません。この記事を読めばCCIを使いこなすことができるでしょう。...

まとめ

今回はバイナリーオプションで勝率を上げる方法と勝率の計算方法を解説しました。

バイナリーオプションにおいて、勝率を上げることは利益を出すために最も重要な要素です。

勝てない人は勝率ではなく、利益の部分に注目してしまうという特徴があるのですが、勝率が損益分岐点を上回っていれば利益は必ず出ます。

また、利益に注目するとメンタルが崩れやすいというデメリットもあります。

なので、バイナリーオプションの勝率を上げるためにも、勝率だけに注目して自分のトレード手法を改良していきましょう。

なお、さらにバイナリーオプションの知識を深めて勝てるようになりたいと考えている方は僕の執筆した「世界一わかりやすいバイナリーオプション入門書」がお役に立つかと思います。

今なら以下のボタンから無料でプレゼントしていますので、興味があればぜひ読んでみてください。

バイナリーの教科書を受け取る

公式LINE限定特典や限定手法も公開中!

公式LINEはこちらから