インジケーター

バイナリーオプションとrciを組み合わせたトレード戦略|高勝率を実現する手法

バイナリーオプションとrciを組み合わせたトレード戦略|高勝率を実現する手法
この記事でわかること
  • RCIの基本がわかる
  • RCIのMT4へのダウンロード方法がわかる
  • RCIを使った攻略法がわかる

バイナリートレーダーの武田雄太です。

今回はバイナリーオプションとrciの組み合わせについて解説します。

この記事を読めば、バイナリーオプションとrciを効果的に活用する方法がわかるので、ぜひ最後まで読んで学んでください。

なお、この記事の理解を深めるために僕が執筆した「世界一わかりやすいバイナリーオプション入門書」という教科書を併せて読むことをおすすめします。

今なら以下のボタンから無料プレゼントしていますのでぜひ役に立ててください。

バイナリーの教科書を受け取る

バイナリーオプションにおけるRCIとは?

RCIとはRelative Confidence Indexの略で、トレンドの判断やエントリーポイントの特定に役立つインジケーターとして知られています。

RCIとは?

一定の期間内の終値の終値に対して上昇順位をつけることで、その期間の日数との相関関係を数値化したインジケーターです。

簡単に言えば、RCIでは上昇・下落が始まるタイミングを把握することが出来ます。

RCIはRSIとどう違う?

名前だけ見るとバイナリーオプションでよく利用されるRSIと何が違うの?と思う人もいるかもしれません。

RCIとRSIの違いは直近の値動きに対する反応速度です。

計算式から考えた時にRCIの方が直近の値動きに敏感に反応するようになっているので、より直近の値動き(トレンド)を見ることが出来ます。

また、RSIは1本で見ていくのに対して、RCIは複数本で見ていくのが特徴です。

RCIのダウンロード方法

RCIはMT4に標準的に入っているインジケーターではありませんので、インターネット上よりダウンロードする必要があります。

RCIのファイル自体はインターネット上で無料配布されている場合が多いので「RCI MT4」と検索してダウンロードをしてみてください。

サイト自体はどのサイトでも安全性に問題はないので、上位に出てきたサイトをすれば良いでしょう。

なお、「RCI」と名前がついたものや「Speaman」と名前が付いたものがありますが、どちらも同じなので安心してください。

インターネット上でダウンロードしたインジケーターの入れ方は以下の通りです。

  1. MT4上からファイルを選択
  2. データフォルダを開くを選択
  3. MQL4を選択
  4. indicatorsを選択
  5. MT4を再起動

よりMT4の使い方を詳しく知りたい方は以下の記事で詳しく解説していますので併せてご覧ください。

バイナリーオプションMT4使い方
【完全版】バイナリーオプション必須のMT4の使い方を徹底解説!MT4はバイナリーオプションにおいて必須のツールですが、意外と使い方が難しく悩んでいる初心者トレーダーも多いのではないでしょうか。今回は初心者向けに実際の画像付きでMT4の使い方を徹底的に解説していきます。この記事を読めばMT4の基本的な使い方は全てわかるはずです。...

RCIの表示方法と数値の設定

RCIをダウンロードできたら次に表示方法と数値の設定を知っておきましょう。

RCIの表示方法

先ほどの手順でRCIをダウンロードするとRCIはカスタムに入っているので、「表示」→「カスタム」「RCI」で挿入をおこないます。

また、RCIは同じウインドウ内に複数本表示させて利用することが基本になるので、「表示」→「ナビゲーター」を開き1つ目のRCIのウインドウ内にドロップアンドドラッグで3本挿入しましょう。

RCIの複数本表示

挿入が完了すると以下のようになります。

RCI3本表示

RCIの数値設定

バイナリーオプションでRCIを使う場合のおすすめ設定は以下になります。

◆おすすめの設定値

短期線:9

中期線:26

長期線:52

RCIのパラメーターの入力方法

RCIのパラメーターを変更する場合は以下の2箇所を変更します。

  • 「rangeN」「Maxrange」を同じ数値にする

※短期線の場合であれば両方とも9

パラメーターの入力1
  • どれか1つでレベル表示に「+0.8」「ー0.8」「0」を挿入する
パラメーターの入力2

RCIの基本的な見方と使い方

RCIは0ラインを起点に+100〜ー100で推移するインジケーターで80〜ー80にラインを追加することで相場状況を判断するのが一般的です。

RCI

◆判断方法

RCI+100近くに上昇:買われすぎ

RCIが+100近くで停滞:上昇トレンド継続中

RCIー100近くに下落:売られすぎ

RCIが+100近くで停滞:下落トレンド継続中

なお、反発と停滞の使い分けについては短期線では反発を見て、長期線では停滞によるトレンド継続の状況を見るという使い方が基本です。

RCI3本線の役割

RCIの3本線について各役割を説明します。

RCIの短期線

RCIの短期線はエントリーポイントのトリガーとして使うことが多いです。

短期間での買われすぎ、売られすぎを表すのでバイナリーオプションにおいては使いやすいでしょう。

RCIの中期線

RCIの中期線はトレンド転換のタイミングやチャート全体の方向性を確認するために使われます。

チャート全体の流れを考えると中期線の流れに沿ってエントリーをしていくとやりやすいでしょう。

また、中期線と短期線がクロスする「RCIのゴールデンクロス・デッドクロス」としても活用することができ、相場が転換するタイミングの判断するのに役立ちます。

バイナリーオプションのゴールデンクロス・デッドクロスを使った攻略手法!
バイナリーオプションのゴールデンクロス・デッドクロスを使った攻略手法!この記事ではバイナリーオプションでトレンド転換を見極めるために必須とあるゴールデンクロス・デッドクロスについて詳しく解説します。基本的な見方や使い方はもちろん実際に使える具体的な手法まで解説するのでこの記事を読めばゴールデンクロス・デッドクロスが使いこなせるようになります。...

RCIの長期線

長期RCIは基本的に高値圏・安値圏での停滞によるトレンド継続を確認します。

短期線・中期線に比べて反応は遅めなので、全体の相場感を掴むために利用しましょう。

初心者でも出来るRCIを活用したバイナリーオプションのトレード戦略

RCIを利用した初心者でも取り組みやすい手法を解説します。

今回の手法は順張りになりますので、移動平均線を併せて利用した手法を紹介します。

取引条件は以下の通りです。

◇取引条件

  • エントリースタイル:順張り
  • 使用するインジケーター:移動平均線・RCI

次に移動平均線とRCIの設定値を見ていきましょう。

◇インジケーターの設定

  • 移動平均線

短期線:20

中期線:50

長期線:200

※その他はデフォルト

  • RCI

短期:9
中期:26
長期:52

手法のやり方ですが、以下の2ステップです。

◇手法のやり方

①長期線がトレンド(傾いている)ことを確認

②RCIが+−100付近から反発していることを確認

③短期線・中期線・長期線に対して反発したことを確認

→エントリー

RCIと移動平均線

順張りではありますが、押し目買い・戻り売りという逆張り気味のタイミングを使ってエントリーをする手法なので、逆張りが適しているバイナリーオプションでも使いやすい手法だと言えるでしょう。

なお、移動平均線の使い方が分からないという方は以下の記事で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

バイナリーオプションの移動平均線の使い方やおすすめ手法までを徹底解説!
バイナリーオプションの移動平均線攻略!使い方や勝てる手法徹底解説バイナリーオプションにおいて最も利用されているインジケーター「移動平均線」について基本的な見方から具体的な手法まで詳しく解説します。この記事を読めば移動平均線を使いこなし、バイナリーオプションの勝率を上げることができるはずです。...

また、順張りや逆張りの様々な手法を学びたいという方は以下の記事を参考にしてください。

結局バイナリーオプションでは順張りと逆張りのどちらが勝てるの?違いや具体的な手法を詳しく解説
バイナリーオプションの順張り・逆張り完全攻略!稼げる手法も紹介!バイナリーオプションのエントリー手法として「順張り」と「逆張り」がありますが、それぞれの特徴や具体的な攻略手法までを徹底解説します。また、多くのトレーダーが気になっている「結局順張りと逆張りどちらが勝てるの?」という疑問に関しても当記事で解説していくので手法が固まらず悩んでいる人はぜひ参考にしてください。...

バイナリーオプションとRCIのメリットとデメリット

バイナリーオプションとRCIの組み合わせによるメリットとデメリットを解説します。

バイナリーオプションとRCIの組み合わせによるメリット

バイナリーオプションとRCIを組み合わせて利用することには以下のメリットがあります。

RCIの組み合わせによるメリット

トレンドの把握:RCIを使用することで、市場のトレンドを把握することができます。これにより、トレンドの方向性を正確に捉えることができ、バイナリーオプションの選択肢を絞り込むことができます。

トレードのタイミング:RCIが示す相場の強弱を基に、エントリーポイントを判断することができます。バイナリーオプションの取引タイミングを見極めることで、利益を最大化することができます。

リスク管理:バイナリーオプションは限られた期間内で取引を行うため、リスク管理が重要です。RCIは相場の変動を測定するための指標であり、リスクの見極めに役立ちます。トレードの際、損失を最小限に抑えるためにもRCIの活用は有効です。

トレードにおけるデメリットと注意点

バイナリーオプションとRCIを利用する際には、以下のデメリットや注意点にも注意が必要です。

RCIの組み合わせによるデメリット

高いリスク性:バイナリーオプションはリターンが高い一方、リスクも高い取引です。価格予測が外れた場合には損失が生じる可能性もあるため、リスク管理が重要です。

情報の過信:RCIやバイナリーオプションに関する情報は多く存在しますが、それらを過度に信じてしまうと逆に誤ったトレード判断を下す可能性があります。情報を冷静に評価し、自らのトレード判断に基づいて行動することが大切です。

心理的な負担:トレードにおいては感情的な要素が介在することもあります。特に値動きが急激な場面では、冷静な判断が難しくなることがあります。トレードの際は冷静さを保ち、感情に流されずにトレードを行うことが求められます。

以上がバイナリーオプションとRCIの組み合わせによるメリットとデメリットについての説明です。バイナリーオプションとRCIを上手に活用し、リスクを抑えながらトレードをおこないましょう。

まとめ

今回の記事では、バイナリーオプションのRCIについて解説しました。

相場の変動に応じてきめ細かなトレードが可能なRCIは、初心者にもおすすめの取引方法です。しかし、注意点もあります。取引の前には市場の動向をしっかりと分析し、冷静に判断することが重要です。

また、過度なリスクを取ることや感情的な取引を避けるため、計画的なトレードを心掛けましょう。

なお、今なら当記事で解説したようなインジケーターの解説を含め、インジケーターを使いこなすために必須の相場全体の知識を学べる「世界一わかりやすいバイナリーオプション入門書」を無料でプレゼントしていますので、ぜひ当記事と併せて読んでみてください。

バイナリーの教科書を受け取る

公式LINE限定特典や限定手法も公開中!

公式LINEはこちらから