僕(武田)は、2020年夏に独自のロジックで構築した本物のサインツール「Educator」を解禁し、この2年間で「Educator II」「Educator II+」と進化を遂げ、多くの方に成果を出していただきました。

その成果を出してきた方の中には、「トレードを1度もしたことがない未経験者」もいましたが、

「今月、月収30万円を超えました!」

「今週は23戦16勝と好調です」

「導入して2日ですが13戦11勝と順調に勝てています」

といった報告をいただいています。

 

ただ、このような話をしてもあなたには信じてもらえないかもしれません。

世の中にいるサインツール販売者から「勝率90%のサインツール」「これを使えば月収100万円」と謳われた詐欺まがいのサインツールを購入し、案の定「サインツールを使っても全然勝てない…」という結果になり、サインツールに対して疑心暗鬼になっている方も少なくないでしょう。

実際、巷にあるサインツールはバイナリーオプションの損益分岐点(勝率54%)も超えられないポンコツツールばかりです。

損益分岐点すら超えられないわけですから、そのサインツールを使えば使うほどお金が溶け、最終的には口座残高0になります。

(僕自身、過去には無料・有料に関わらずいくつもサインツールを使って10万円を超える損失を出した経験があります)

 

2022年7月現在においても、インスタ美女(インスタで札束や高級バッグの写真をアップしている女性)や演じているだけの誇大広告を謳う偽トレーダー、またはYouTube等での発信をやめている偽トレーダーなどがポンコツツールを販売し続けており、

そのような販売者からサインツールを購入した場合、まず利益は出ません。

勝率90%などの高勝率を謳っている
サインツールでは勝てない原因

巷にあるサインツールは、勝率90%などの高勝率を謳っているにも関わらず、損益分岐点(勝率54%)すら超えられないものばかりだとお話ししましたが、

こう言ったサインツールは”勝率を偽っている”わけではありません。

実は、YouTube等で販売している多くの偽トレーダーは「マーチンゲール」の特殊な計算の仕方をうまく利用しているんです。

マーチンゲールというのは、エントリー金額(掛け金)を負けるたびに倍々にしていく投資法なんですが、マーチンの場合、マーチン中であればどんなに負けても最終的に1回勝てば「勝ち」という判定になります。

例えば、マーチンを2回した場合、以下のように1勝2敗でもマーチンの場合は「勝ち」判定になるということです。

エントリー回数 マーチン回数 掛け金 判定
1 0 1,000円 ×
2 1 2,000円 ×
3 2 4,000円

これを仮に10セットやったとしたら、1勝2敗にそれぞれ10掛けて10勝20敗となりますが、このような惨敗の結果だったとしてもマーチンの場合は「全て勝ち」という判定になるので、勝率は「100%」になります。

(10勝20敗は本来であれば勝率33%ですが、マーチンだと100%という考え方になります)

このマーチンの特殊な計算方法を使って、本当の勝率が33%だったとしても、勝率90%などと謳ってサインツールを販売しているということです。

このようなポンコツツールを購入してしまい悔しい思いをされている方が僕のLINE登録者の中にも非常に多く、

「最近、●●システムというサインツールを購入して全然勝てていないのですが、もしこのツールを知っていたら、武田さんから見て怪しいのかどうか教えて頂けないでしょうか?」

などといった相談が日々送られてきていますが、一度勝てないサインツールを手に取ってしまった方は「サインツール=勝てない」という大きな誤解をしています。

ですが、本来サインツールというのは本物のロジックが搭載されていれば、勝率が引き上がるのは必然と言っても過言ではないのです。

 

事実、僕が提供しているサインツール「Educator」を導入した方からはこのような成果報告が続々と送られてきています。

※いただいた成果報告のほんの一部です。

 

本物のサインツールであれば、このような成果が出て当然だと思っています。

これまでEducatorはたくさんの方を稼がせてきました。

「Educatorのおかげで人生が変わった」

「初めてトレードが楽しいと思った」

「諦めずに取り組んできて本当に良かったです」

などの嬉しい報告をたくさんいただいています。

 

そんなEducatorですが、この度、新機能を多数搭載し、現行モデルEducator II+からEducator Ⅲへと大型バージョンアップしました!!

今回、Educator Ⅲリリースするにあたり、Educator購入者の一部の方にモニターとしてEducator Ⅲを使って実際にトレードしてもらいましたので

モニターの取引結果を公開します

結果としては、129戦90勝(平均勝率69%)という結果になりました。

自分で言うのもなんですが、EducatorⅢのポテンシャル(性能)であればもう少し勝率が高くなると思いましたが、結果は結果なので真摯に受け止めたいと思います。

 

さて、モニター勝率69%のEducatorⅢですが、

こちらはあくまで、後述するEducatorⅢのおすすめの使い方に忠実に従ってただエントリーをするだけという方法で出た結果です。

もちろん、僕が公式LINEやYouTubeでお伝えしているサインの厳選をしていけば、さらに安定して高勝率を出すことも十分可能です。

EducatorⅢの成果報告も届いています

モニターとして参加していただいた方以外にも、以前までのEducator購入者には2022年6月27日にEduator Ⅲを配布しているのですが、早速EducatorⅢの成果報告が送られてきましたのでご紹介します!

U村さん
(20代男性)

M賀さん
(50代男性)

H松さん
(40代女性)

なぜEducator使用者
利益を出すことができているのか

YouTube等でも度々お伝えしていますが、”エントリーチャンス”と”勝率”を両立することがバイナリーで安定的に利益を上げるための重要なポイントになります。

 

たとえ勝率が高くても1時間に1回しかエントリーできないのであれば、月に数十万円の利益を出すためにギャンブルのようなトレード(負けたら口座資金が半分になる、あるいは0円になる多額のエントリー)をするしかなくなりますし、

エントリーチャンスが多かったとしても勝率が低ければ、結果的に利益が積み上がることはありません。

また、1つの手法(ロジック)で”エントリーチャンス”と”勝率”も確保することはほぼ不可能です。

 

だから、プロトレーダーたちは複数の手法(ロジック)を同時に運用しています。

例えば、常に現在がパーフェクトオーダーになっているかどうかを見ながら、パーフェクトオーダーになっていない場合は、ボリンジャーバンドの2σにタッチしているかどうか、ストキャスティクスの20〜80の範囲に入っているかどうかを確認する。

また、パーフェクトオーダーになっていることを確認できた場合には、ストキャスティクスが20を下回る、あるいは80を上回っているかどうかを確認し、

さらには長期足での方向性やファンダメンタル要素(経済指標や各国の動きなど)も確認しながらトレードするわけです。

 

これは複数の手法(ロジック)を同時運用した場合の一例に過ぎませんが、

手法で安定的に利益を出すためには今お話しした内容を全てあなた自身がおこなわなくてはならないということです。

 

ですが、本物のサインツールを使うということであれば話は変わります。

 

今回ご紹介した複数の手法はたった2つの手法を組み合わせたものでしたが、

僕が提供しているサインツール 「EducatorⅢ」であれば2つの手法どころか計27の手法(27ロジック)を同時に運用することができ、

しかも自動的にエントリーチャンスを示してくれるんです。

 

ツールでもできるところも人がやらなくてはならないところも全て自分でやろうとしてお金を溶かす人が溢れる中、

プロが構築したサインツール(EducatorⅢ)に手法の運用は任せて、自分がやるべきポイントにだけ集中して取り組んでいる人がどんどん利益を出すのは必然なんです。

では、ここで

そんなEducatorⅢの
機能解説・エントリー動画をご覧ください

動画で見ていただければわかりますが、バイナリーで勝率を引き上げるための機能を多く搭載しており、かつパソコンが苦手な方でもできるほど使いやすい仕様になっています。

だからこそ本当に多くの成果をいただいていますが、ただその一方で

「導入したいが、資金の都合でどうしても購入できない…」

と金銭的な事情で苦しみ、悩み続けている方が多くいらっしゃるようなので、

今回特別に機能を厳選し、価格を限界まで抑えた限定バージョンを用意しました。

Educator Ⅲの通常版と限定版の違い

「※限定版※EducatorⅢ」では、機能を一部制限しています。

名称 EducatorⅢ 限定版EducatorⅢ
使用可能通貨 全通貨対応 USD/JPY、EUR/USD、EUR/JPY
予測最適システム 計5モード搭載 計3モード搭載
バンドウォーク見極め機能
LINE通知機能
アップグレード 不要 差額支払いにて可能

ここに記載している内容以外は、通常版と変わらず使用できます。

勝率を引き上げるサインツール
Educator Ⅲに搭載された4つの新機能

新機能1 予測最適システム
(限定版では計3モード搭載)

今回”業界初搭載”となる予測最適システムでは、計5モード(限定版では計3モード)を切り替えることであなたのトレードスタイルにあったトレード方法を選択することができます。

この予測最適システムでは、バイナリーオプションだけならず、FXや仮想通貨での取引にも対応しています。

※下の画像(通常モード、モードA、モードB)は、同じ通貨ペア、同じ取引時間で表示したもので、例として豪ドル/日本円(AUDJPY)の5分取引(期間:24時間)で表示しています。

通常モード

EducatorII+に搭載していた回数と勝率のバランスが取れたロジックで、1分取引専用の独自の4ロジックと5分取引専用の独自の4ロジックでエントリーポイントを見極めます。

modeA(新ロジック)

現在の相場に適した高勝率かつ負けにくいロジックです。

modeAだけでも勝率を引き上げてくれることはもちろん、通常モードやmodeBと併用することで、さらにエントリーポイントを増やすことができるでしょう。

modeB(高勝率モード)

回数と勝率のバランスが取れた通常モードのロジックからさらに勝率の高いポイントを厳選したモードです。

回数は少なくてもより高い勝率を維持したいという方におすすめです。

新機能2 バンドウォーク見極め機能

逆張りをするトレーダーの大敵と言っても過言ではないのが「バンドウォーク」と呼ばれる相場の値動きです。

バンドウォークとは、ボリンジャーバンドの2σに沿って急激な値動きをすることなんですが、

値動きの反発を狙う際にバンドウォークに気づかず「どこかのタイミングで反発するだろう」と何度もエントリーをして資金を溶かすということが初心者トレーダーによくある話です。

そんなバンドウォークが発生しているかどうかを見極める機能を搭載しました。

これでバンドウォークによる損失を回避することができるでしょう。

新機能3 LINE通知機能

Educator II+までは、アラートをチャート画面でしか確認ができませんでしたが、今回提供するEducator Ⅲでは、あなたのスマートフォン(LINE)にアラートの通知を自動で送信することができるようになりました。

これで常にパソコンの前にいなくても「スマホからのLINE通知を見てエントリーする」というトレードスタイルができるようになります。

新機能4 FIBO(フィボナッチ)のワンタッチ表示

相場分析をおこないエントリーの根拠として使用される「フィボナッチトレースメント」を1クリックで表示することが可能になりました。

フィボナッチは、多くのトレーダーが注目する数値の1つで、Educator Ⅲのサイン以外の根拠として組み合わせることで、より期待値の高いエントリーポイントが見つかるでしょう。

これまでに搭載していた
10の機能も使える

①色の変化によるチャンスの視覚化

EducatorⅢに搭載したロジックが現在の為替相場にマッチしているかどうか、つまりサインを厳選するために搭載した機能です。

 

通常時はグレーの枠ですが、相場にマッチした”今がチャンス”というタイミングで緑色や赤色に変化します。

 

普段僕は、あなたの裁量と組み合わせてサインの厳選して勝率を上げていきましょうとお話ししているのですが、この機能がサインの厳選の大きな助けとなるでしょう。

②勝率の視覚化

それぞれのロジックでどのくらいの勝率が出ているか一目でわかるように表示しています。

この機能により、例えば、ドル円の勝率が悪いがユーロ円は勝率が良いからユーロ円で取引するという取引方法が可能になっています。

③ローソク足(実体)の数値化

現状形成されているローソク足を数値化したものです。

EducatorⅢの搭載したロジックでは、ローソク足の実体の大きさ、ヒゲの割合が重要な判断材料になります。

こちらの機能もサインの厳選をする一助となるでしょう。

 

④アラート機能

常時MT4を監視していなくても、音や表示でエントリーのタイミングを知らせるアラート機能を搭載しています。

この機能により、仕事や家事、育児をしながら取引することも可能となっています。

アラート

⑤自動ライン生成システム

僕の独自のロジックで高値や安値に自動でラインを引く機能です。

この自動ライン生成システムが引いたラインは、レンジ抜けの判断やレンジスタンスやサポートラインとして使うことができるため、

「ラインをどこに引けばいいかわからない」

という方でもラインを1つの根拠として使用することができます。

⑥インジケーター・ワンタッチ挿入

矢印で示したボリンジャーバンドや移動平均線をワンタッチで表示することができます。

ご購入時の設定は、僕(武田)がおすすめしている設定にしていますが、ご自身で設定値を変更することも可能です。

⑦市場ごとの取引時間を視覚化

ニューヨーク時間、オセアニア時間、日本時間、ロンドン時間などを下の色つきのバーでわかるようにしています。

MT4は日本時間の表示ができず、日本時間を表示するための専用のインジケーターを入れている方もいると思いますが、Educatorの場合は、日本時間も表示することができます。

裁量トレードをやるうえで、市場ごとの取引時間を確認することは必須事項ですので、ぜひ取引時間を意識してトレードしてみてください。

⑧ローソク足完成までの時間を視覚化

ローソク足の頭から入るのは勝つための基本になりますが、ローソク足完成するタイミングがわからなければ、エントリーをするにも困るでしょう。

かといって、時計を常に見ているというのも手間ですよね。

そんな手間を省くためにEducatorⅢでは、ローソク足が完成するまでの時間を表示する機能を搭載しています。

これで、エントリーのタイミングに迷うことなく取引することができます。

⑨ローソク足カスタマイズ機能

人によってローソク足の色を緑にしたり、黄色や青にしたりなど好みの色があると思います。

EducatorⅢでは、ローソク足の色を自在に変えることができるので、ご自身が見やすい色を選択することができます。

⑩全通貨ペア対応

全通貨ペアに対応しているため、ご自身の好きな通貨ペアでトレードをすることができます。

また、最近取引する人が増えているゴールドにも対応しています。

こんな多くの機能を搭載できたのは
軽量化にこだわっていたから

世の中にあるサインツールの中には多機能のものもありますが、多機能なサインツールは大抵動きません。

というのも、サインツールを導入するパソコンが高性能のものならともかく、一般的な性能のパソコンに入れた場合、導入した途端に画面が固まります。

そして、いつまでたってもサインは出てきません。

こういった動作をするサインツールは珍しくなく、実際に僕のところにも他のサインツールを導入された方から「せっかく購入したのに動かなくて困っている」と相談がありました。

だからこそ、僕はEducatorを導入した皆さんがこれまでサインツールの軽量化にこだわってきました。

Educatorは、他のサインツールで動作しなかったパソコンでもサクサク動き、適切なタイミングでサインを表示してくれる”トレーダーのことを取引環境に配慮した”そんなサインツールです。

勝率を劇的に引き上がる
Educator Ⅲおすすめの使い方

※限定版では、USD/JPY、EUR/USD、EUR/JPYの3通貨ペアのみ使用可能です。

 

相場は日々変動しているため、その日そのタイミングでは、勝率が高い通貨ペアもあれば低い通貨ペアもあります。

なので、トレードを始める際にまずは全ての通貨ペアをMT4に表示して、その日の勝率が高い通貨ペアに厳選しましょう。

ノーマルモードの勝率が低い時はモードAに切り替えてトレードしましょう。

もし、相場を見極める目に自信がないのであればモードBに切り替えてエントリー数を減らしてでも根拠が高い場面でのみエントリーをするのがおすすめです。

後述する購入者サイト(特典)でEducatorが勝ちやすいポイントやローソク足の数値による相場分析方法など、サインの厳選に役立つ一般では非公開の情報をお伝えしていますので、その情報を参考にしてサインの厳選をしてみてください。

最強のサインツール
EducatorⅢをあなたが導入したら

先ほど取引履歴を公開したように「Educator Ⅲ」使用者が平均勝率69%(マーチンなし)を出しています!

そんなEducator Ⅲを使ったトレードを以下の条件でシミュレーションすると…

【エントリー条件設定】

資金 5万円
エントリー金額 資金の2%
頻度 1日10回のエントリー
期間 2ヵ月(土日は除く)

上のグラフを見てわかる通りEducator Ⅲを使ったトレードをすれば1ヶ月目で万円2ヶ月目には27万円の収益が想定されるということです。

このように、60%を超える勝率を出していけば、資金は増やしていくことが可能なんです。

さらに、投資する額が大きければ当然リターンが大きくなるので、勝率が60%以上あれば初心者でも月に数百万円という大金を手にすることが可能です。

Educatorを導入して
人生を変えてきた方々の現在の生活

Educatorを導入して成果を出されてきた方の中には、

「YouTubeで紹介されている勝てると言われた手法でトレードした結果、10万円を超える損失を出した方」や「他社のサインツールや自動売買システムでお金を溶かしてきた方」「バイナリーオプションが初めての投資という方」など、バイナリーで勝てずに悩んでいる方も少なくありません。

また、Educatorに出会う前は、

✔️ 我慢して満員電車に乗って移動
✔️ 仕事は辞めたくてもやめられない
✔️ 外食では必ず値段をみて安いものを注文
✔️ 子育てや老後など、これからの収入に不安のある毎日

を過ごしていたという話も聞きます。

ですが、Educatorを導入された方たちの中には、愚直に努力をしてバイナリーオプションで成果を出せるようになった結果、

・嫌いな上司から離れるために会社を退職
・朝は午前10時と遅い時間に起き
・コロナ感染を気にしながら満員電車に乗ることもなく
・値段を気にせず好きなものを食べる
・お金の不安からは解放される

といった生活を実現されている方も出ています。

あなたが本当に必要としているのは、このような人生の逆転を実現可能にする“本物のサインツール”ではないでしょうか?

そんな本物のサインツール EducatorⅢを導入される方がより

着実成果を出すための
豪華6大特典をご用意しました

購入者限定サイトへの招待

Educatorの活用方法や勝率アップに役立つ情報を掲載した「購入者限定の会員サイト」へご招待します。

会員サイトでは、マニュアルなどの他に、資金の管理術やメンタルの管理術、よくある質問の回答などをご用意しています。

また、ご要望がありましたらコンテンツを追加していき、購入された方がより安心して取り組めるように整備を図る予定です。

購入者限定LINEによるサポート

Educatorを購入された方のみが参加できる限定の公式LINEにご招待します。

このLINEでは、会員サイトを見ても「導入方法がわからない」「使い方がわからない」といった場合にサポートいたします。

ご質問をいただきましたら24時間以内に回答いたします。

購入者限定トレードノウハウ不定期配信

Educator購入者にはYouTubeやブログ、通常のLINEではお伝えしない、僕の密かにやっている投資の情報やバイナリーのノウハウなどを不定期でお届けします。

僕を信じてEducatorを導入された方限定での発信となりますので、僕が大きな声で言いたくないことも購入者には特別に共有します。

Educator導入マニュアル

MT4やインジケーターなどを使ったことがないバイナリーオプション初心者の方でも簡単に設定ができるように

  • XM MT4ダウンロードマニュアル
  • Educator設定マニュアル
  • Educator使い方マニュアル

などをご用意しています。

勝率を高めるための解説動画

Educatorを手にした方がただ単純にエントリーするよりも勝率がアップすると考えられる手法をお伝えします。

僕のサインツール+裁量(サインの厳選)に役立つノウハウを動画でお伝えする特典です。

60万円獲得マニュアル

バイナリーオプションで取引するうえで必要な資金を確保するためのマニュアルになります。

今資金に余裕がない人はもちろん、資金があるという人もやっておいて損はないです。ぜひご活用ください。

なお、この方法ではバイナリーオプションの仕組みは一切使いません。

そしてバージョンアップ
無料で手に入る権利も

今回、EducatorからEducator II、Educator II+、そしてEducator Ⅲへとバージョンアップしたように、これからもEducatorは進化していくツールです。

そして高度なロジックや機能を追加することからどんどん値段が上がっていくと考えています。

そんなEducator Ⅲを今ご購入された方には、進化した場合においてもお金は一切いただかずに無料バージョンアップさせていただきます。

※注意※ただ、バージョンアップには百万単位の多額の費用を要しているので、先行販売キャンペーン以降についてはアップデート有償化する方向で検討しています。

気になる販売価格は...

これまで200名を超える方の人生を逆転させてきた本物のサインツール「Educator」の進化系バージョン3をいくらで販売するかすごく悩みました。

もともと僕はバイナリーオプションのコンサルをしていた当時、半年のコンサルティングで1,000,000をいただいていました。

 

また、以前まで販売していたEducatorやEducator IIは15万円でした。

ただ、この当時はインツールの販売を始めて間もなく、成果を出している人がモニターさんしかいなかったため、この価格で提供していたんです。

しかし、Eduacatorの販売を始めてから約2年過ぎ、たくさんの方に成果報告をいただき、もう実績としては十分すぎるほどあるので、僕としては価格を下げる必要がありません。

しかもあなたがEducatorの設定などしっかりできるようにLINEでサポートするわけですから、安請け合いなんていう不誠実なことはできない…

 

今回かかった、ツール開発費(100万円超)、僕の非公開ロジックの提供、あなたをサポートするための環境整備にかかる費用など、諸々計算して

298,000円(税込)

とさせていただきます。

 

この価格でも正直2ヵ月と少しあれば原資回収できてしまい、回収した後はずっと利益が伸び続けるでしょう。

だから、好きなことができない十円単位の節約を強いられる日々やストレスの毎日から解放されると思います。

 

しかし、LINEでお話ししている限り、昔の僕、いや僕以上に資金に困っている方が多くいらっしゃるということも肌で感じています。

 

だからもし298,000円で販売したとしたら…

 

僕が手にとって努力は報われると気づいて欲しいと思っている”バイナリーで成果を出せずに悪戦苦闘している方”や”これからバイナリーを始めたばかりの初心者”が購入できるのかと思ったんです。

 

もし手に取れない方が多いのであれば、

本気で頑張っている方、努力している方、本気で人生を変えたいと思っている方の努力が報われる世界にしたい…

そして、Educator Ⅲがバイナリー業界のなかでも最も優秀なツールであることを証明したい…

 

という想いから販売価格を150,000円(税込)とさせていただいています。

 

ですが、、、

 

今回特別にEducatorⅢの機能を厳選した※限定版※

 

50,000円(税込)で提供します!

 

ただし、限定版を手にできるのは、15名のみです(先着順)。

⚠︎注意⚠︎

限定版を今後販売することはありません。

 

世の中にはもっと安いサインツールを販売されていますが、

ただ、安く提供できるということは「販売者がユーザーさんを勝たせる自信がない」「中身がないポンコツのツール」のいずれかです。

こんなツールを手にしたところで全く意味がありませんよね。

 

あなたがもしEducator Ⅲを今このタイミングで導入すれば、今まで勝てずに「どうしたら勝てるんだ…」と悩んでいたことがバカバカしくなるほど、人生が変わると確信しています。

今ここで決断できるあなたならきっと成果を出せますので、

あなたの人生を変えるためにも本物のサインツール※限定版※Educator Ⅲを手に入れてください。

ただし、このような方は買わないで下さい

「俺は客だ!」そう言った態度を出してくるマナーがない方はご遠慮ください。

このような態度を出す方とお話しするのは苦痛ですし、そのような方にEducator Ⅲを使って欲しくはありません。

だから、購入していただく際は、マナーを守れるということを前提としてお申し込みください。

また、サインツールに依存するような使い方を僕は推奨していないため、裁量を学ばない、僕がお伝えしている使い方を無視するといった行為をする方はご遠慮ください。

 

それと、最近Educatorが本物のサインツールであることに気づいた業者が増えてきたことで、僕のところに「御社のサインツールを取り扱わせていただけませんか?」といった提案を多数いただいているのですが、

Educator Ⅲはあくまで人生を本気で変えたいと思っている一般の方に提供しているツールですので、ビジネスとして使用したいと思っている業者の方はご遠慮ください。

よくある質問

Q:投資未経験の初心者なのですが、サインツールを簡単に使うことはできますか?

A:はい、心配いりません。サインツールの設定方法や使い方などマニュアルをご用意しています。

Q:副業でも取り組むことができますか?

A:バイナリーオプションはすき間時間でもできる投資なので、副業でも取り組むことが可能です。

Q:パソコンのOSはMacでも使えますか?

A:MacでもWindowsでもMT4を起動できれば使えますよ。

Q:自宅用のデスクトップと外出用のノートPC両方で使用することはできますか?

A:同じMT4ID(同じMT4のアカウント)を使用すれば、複数の端末(自宅用のデスクトップと外出用のノートPC両方)で使用することができます。

Q:一度設定したパソコンが故障した場合、新しい端末に再度設定することは可能ですか?

A:可能です。同じMT4ID(同じMT4のアカウント)を使用すれば問題ありません。

Q:ロジックの数がかなり増えてますが、重くないですか?

A:軽量化にこだわっているので、重くはありません。既存購入者からも重い、動かないといった話を一切いただいていませんのでご安心ください。

Q:資金はいくらから取り組むことができますか?

A:バイナリーオプションは1エントリー1,000円から取り組むことが可能です。ご自身の予算に合わせてエントリー額を調整しましょう。

Q:1日何回くらいサインが出ますか?

A:その日の相場によって変動はありますが、1日あたりのサイン数(エントリーできる回数)は以下の通りです(通常版のサイン数です)。

モード 1分取引 5分取引
ノーマル 500〜540回 230〜260回
A 50〜70回 30〜50回
B 240〜270回 150〜170回

※1分取引は7通貨ペアの合計、5取引は16通貨ペアの合計です。

※なお、ロジックと通貨ペアでサインが被る(例:ロジック1と2のサインが同じ箇所に表示したり、USD/JPYとEUR/JPYで同時に鳴るなど)ことがあるので、エントリーできる回数としては上記の半分程になります。

Q:1時間あたり何回くらいのサインが出ますか?

A:その日の相場によって変動はありますが、1時間あたりのサイン数は以下の通りです(通常版のサイン数です)。

モード 1分取引 5分取引
ノーマル 15〜30回 5〜15回
A 3〜10回 1〜5回
B 10〜20回 5〜15回

※1分取引は7通貨ペアの合計、5取引は16通貨ペアの合計です。

※なお、ロジックと通貨ペアでサインが被る(例:ロジック1と2のサインが同じ箇所に表示したり、USD/JPYとEUR/JPYで同時に鳴るなど)ことがあるので、エントリーできる回数としては上記の半分程になります。

Q:リペイントはしますか?

A:リペイントはしません。

Q:サインツールの受け渡しはどのようにすれば良いのでしょうか?

A:お支払いが確認できましたら、メールにてツールと特典をお渡しいたします。

Q:支払い方法を教えてください。

A:クレジットカード決済と銀行振り込みになります。

Q:分割は可能ですか?

A:一括のみ承っています。

Q:必ず資金は増えますか?

A:このサインツールは、資金が必ず増えるというものではありません。ただし、サインツールを適切に使えば収支をプラスにできる可能性は高いと考えています。

Q:申し込んだのにメールが届かないのですが…

A:icloudやoutlookなどメールが届きにくいアドレスもありますので、GmailやYahooメールなどに変更して再度お申し込みください。

また、迷惑メールボックスに入っている可能性もあるので、ご確認ください。

Q:15名の枠に入れなかった場合はEducator Ⅲ(限定版)を購入することはできないのですか?

A:はい、できません。ですが、通常版のEducator Ⅲでしたら定価(キャンペーン特典なし)で購入することができます。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございます。

最後まで読まれたあなたは誰よりも「稼げるようになりたいと思っているし、稼げる方法を真剣に探している」のだと思います。

僕自身、昔は「月収20万、残業代なし、帰りは終電、体力仕事で体はボロボロ、取引先(下請・元請)にいびられる、上司や先輩には叱られてばかり」というブラック企業で地獄のような日々を過ごしていました。

そして、FXで200万円溶かし「このままだと破産する…」そんな絶望も味わいました。

当時友人からは「投資なんかやるからだよ」「馬鹿じゃねぇの」そんなことも言われました。

そんな逆境の中から、コツコツと仮説・検証・改善を繰り返し、何年もかけてブラッシュアップしてきたロジック(手法)を、僕が提供しているサインツール 「Educator」に搭載しています。

僕は何年もかけてEducatorのロジックを確立させましたが、そんなロジックを搭載した「※限定版※Educator」をあなたは今ならたった5万円で買えるわけです。

僕のように無駄に数百万円とお金を溶かす前にEducatorを導入して、ぜひここから人生を逆転して下さい。

あなたが真剣に取り組むのであれば、僕も全力でサポートします。

次は、購入者限定LINEというEducator購入者が集う場でお会いできることを楽しみにしています。