こんにちは、武田です。

このページをご覧になっているあなたも、僕が提供している最強のサインツール「Educator」を使って日々トレードに励まれていると思いますが、

Educatorが名前の由来通り「教育者」として、本当に多くの方を成功に導いてくれたことを嬉しく思います。

 

ただ、そんなEducatorにも実は弱点があるんです。

それは「トレンド相場ではほとんどサインが出ない」ということです。

 

あなたもご存知の通り、バイナリーにおけるエントリー方法は、順張りと逆張りの2通りあります。

一方向に価格が上昇・下落している状況のことをトレンド相場なら、順張り(相場の流れと同じ方向にエントリー)、価格が一定の範囲内で行ったり来たりしている相場状況のことをレンジ相場なら逆張り(相場とは反対の動きにエントリー)をするというのがバイナリーにおける必勝法になるので、

トレンド相場なら勝てる順張りロジックを使い、レンジ相場なら勝てる逆張りロジックを使ったエントリーというのが勝率アップの鍵になるのです。

 

今、あなたも使われている業界最高峰のサインツール「EducatorⅢ」は逆張りに特化したツールなので、レンジ相場において最強

 

ですが、トレンド相場においてはサインがほとんど出ないため、指をくわえて見ているしかないのです。

 

実際、Educator購入者からも「トレンド相場でも利益がとれるようになりたい」「順張りのサインツールを開発して欲しい」といった声を多数いただいてきました。

だから作ってあげたいと思うし、僕自身も順張りのサインツールを作れるものであれば、作って自分自身で使いたい…

僕自身が普段のトレードで使いたいと思えるレベルにならなければ納得できないので、計100回は作り直した結果、

2年間という歳月をかけ、ようやく完成したのが今回提供するDinoなんです。

 

ハッキリ言わせていただきます。

世の中にこれほど優れた順張りのサインツールは存在しません。

 

トレードのスキル(実力)があればあるほどわかる完成度の高さです。

さて、そんなDInoですが、こちらのツールは単独ではなく、あくまでEducatorと組み合わせることを前提としたサインツール です。

組み合わせることでエントリーチャンスが倍増するため、利益もおよそ2倍になる可能性を秘めたツールということです。

では、ここで実際に

Ecucator3+Dinoの取引履歴(トレード結果)をご覧ください

結果としては、195戦149勝(平均勝率76%)という結果になりました。

こちらの取引は僕(武田)が試験的におこなったトレードで、僕独自の裁量は一切行っていません。

あくまでEducatorⅢやDinoの機能だけを使ったトレードでの結果です。

ただ、そう言っても「武田さんだから勝てたのでは?」と思われるんじゃないかと思い、事前に未経験者を含めたうちのスタッフにEducator+Dinoを使ってトレードしてもらいました。

その結果がこちらです↓

EducatorⅢ単独よりも、勝率ほとんど変わらずにエントリーチャンスを倍増させている「EducatorⅢ+Dino」という最強の組み合わせだからこそ出せた利益です。

そんな成果を出せたEducatorⅢ+Dinoを使えば

もうレンジ相場とトレンド相場の
見極めをする必要ありません

今までEducator購入者から「レンジ相場とトレンド相場をどのようにしたら見極めれば良いのでしょうか?」という質問をいただくこともありました。

たしかに、Educatorは逆張りのロジックだからレンジ相場の方が勝ちやすいため、

「レンジ相場とトレンド相場をいかに見極めるか?」が勝率をさらに上げる1つのポイントです。

 

ただ、これはあくまでEducatorを単独で使った場合の話です。

 

順張りツール「DIno」を導入すれば、

・レンジ相場ならEducatorで逆張りトレード
・トレンド相場ならDinoで順張りトレード

と相場に合わせて自動的にサインが出るため、あなた自身が「レンジ相場なのかトレンド相場なのか」を考える必要がなくなります。

しかもEducatorの性質上取りに行けなかった
トレンド相場で利益を出すことができます

繰り返しになりますが、Educatorは逆張りのロジックだから、レンジ相場でのエントリーが基本となります。

つまりトレンド相場になったら、指を咥えて見ているしかないということです。

でも、トレードできる時間は限られているし、チャンスの数だけ利益が増える可能性があるわけですから、

確度の高いチャンスはたくさん欲しいですよね?

Dinoは、そんなあなたの要望を叶えてくれるサインツールです。

こちらの画像のように、トレンド相場で取れそうなところを軒並み利益に変えていく、といったイメージです。

このようにしてトレンド相場も攻略できれば、Educatorと合わせて月収50万円を一時的にではなく、継続的に出すことも決して夢ではありません。

そんなDinoをEducatorⅢと組み合わせて
実際にエントリーした動画を公開します

6つの機能をDinoに搭載

①順張りの勝率上げやすいポイントを視覚化

僕(武田)の独自ロジックにより順張りで勝ちやすい度合いを矢印や星で示す機能を搭載しました。

この矢印が多ければ多いほど強力なトレンドであることを意味するため、順張り入れば勝ちやすいということです。

また、DInoにはレンジブレイク予知の機能も搭載し、予知した際には星マークで表示するようにしています。

こちらの機能は順張りはもちろん、逆張りでも使えますので、ぜひご利用ください。

②勝率の視覚化

それぞれのロジックでどのくらいの勝率が出ているか一目でわかるように表示しています。

この機能により、例えば、ドル円の勝率が悪いがユーロ円は勝率が良いからユーロ円で取引するという取引方法が可能になっています。

なお、勝率は最大480時間まで遡ることができます。

③アラート機能

常時MT4を監視していなくても、音や表示でエントリーのタイミングを知らせるアラート機能を搭載しています。

この機能により、仕事や家事、育児をしながら取引することも可能となっています。

④LINE通知機能

Educator同様、Dinoにおいてもあなたのスマートフォン(LINE)にアラートの通知を自動で送信することができます。

だから常にパソコンの前にいなくても「スマホからのLINE通知を見てエントリーする」というトレードスタイルが可能です。

⑤インジケーター・ワンタッチ挿入

指数平滑移動平均線(EMA)を12本同時に表示する、順張りトレードで有効なGMMA(複合型移動平均線)を僕(武田)と同じ設定値で搭載し、ワンタッチで挿入できるようにしています。

※赤1本、黄5本、青5本、水1本がGMMAです。

⑥全通貨ペア対応

もちろん、法定通貨は全通貨ペアに対応しているので、あなたの好きな通貨ペアでトレードをすることができます。

Dinoには5分取引専用の2ロジックと今ご紹介した6つの機能を搭載しています。

つまりEducatorⅢと合わせて29ロジック20機能を搭載していると言うことです。

これだけのロジックや機能があなたを利益を爆増させるトレーダーへと導いていきます。

勝率を劇的に引き上がる
EducatorⅢ+Dinoおすすめの使い方

相場は日々変動しているため、その日そのタイミングでは、勝率が高い通貨ペアもあれば低い通貨ペアもあります。

なので、トレードを始める際にまずは全ての通貨ペアをMT4に表示して、その日の勝率が高い通貨ペアに厳選しましょう。

ノーマルモードの勝率が低い時はモードAに切り替えてトレードしましょう。

もし、相場を見極める目に自信がないのであればモードBに切り替えてエントリー数を減らしてでも根拠が高い場面でのみエントリーをするのがおすすめです。

なお、モードA、Bではサインが厳選されるエントリー数が減りますが、その分Dinoがエントリー数をカバーしてくれるのでエントリー数を確保できます。

Educatorは逆張りのサインツールのためレンジ相場で勝率が上がりやすく、Dinoは順張りのサインツール のためトレンド相場で勝率が上がりやすい傾向にあります。

だから、レンジ相場はEducatorのサインでエントリーし、トレンド相場はDinoのサインでエントリーするのがおすすめです。

後述する特典でDInoのおすすめの使い方などサインの厳選に役立つ一般では非公開の情報をお伝えしていますので、その情報を参考にしてサインの厳選をしてみてください。

EducatorⅢ+Dinoで描ける未来

Educator単体でもこれまで本当に多くの成果報告をいただいてきましたが、「Educator+Dino」なら次のステージまで引き上げてくれるでしょう。

あなたが頑張った分、惜しみなく自己投資をしてきた分、トレードの利益として手に入れてご自身やあなたを支えてくれたご家族にぜひ、ご褒美をあげてください。

Educatorを購入されているあなたなら“正しい努力” をしているはずなので、Dinoを導入すればこのステージにいけると確信しています。

今まで苦労してきた分、ここで一気に限界突破してください。

Educator3とDinoを使って
早く利益を出したい方のために
豪華4大特典をご用意しました

Dino購入者限定サイトへの招待

Dinoの活用方法など役立つ情報を掲載した「購入者限定の会員サイト」へご招待します。

会員サイトでは、マニュアルなどの他にもよくある質問の回答などをご用意しています。

また、ご要望がありましたらコンテンツを追加していき、購入された方がより安心して取り組めるように整備を図る予定です。

購入者限定LINEによるサポート

Dinoを導入された方には、Educatorと同じようにDinoに関するサポートを専用のLINEでおこないます。

会員サイトを見ても「導入方法がわからない」「使い方がわからない」といった場合はご連絡ください。

ご質問をいただきましたら24時間以内に回答いたします。

Dino設定マニュアル

MT4やインジケーターなどの設定に不慣れな方でも簡単に設定ができるように「Dino設定マニュアル」をご用意しています。

WinodowsとMacでは設定方法が異なりますが、どちらの設定マニュアルも用意していますのでご安心ください。

Dinoおすすめの使い方解説動画

Dino の機能やロジックの特徴を活かしたおすすめの使い方を動画でわかりやすく解説しています。

トレンドにうまく乗り大きな利益をとるために、ぜひご活用ください。

そしてバージョンアップ
定価15万円→無料で手に入る権利も

DInoは、EducatorがEducator II、Educator II+、そしてEducator Ⅲへと進化したように、これから進化していくツールです。

そして、ロジックや機能を追加すれば値上げするのは至極当然の話です。

そんなDinoを今ご購入された方には、進化した場合においてもお金は一切いただかずに無料でバージョンアップさせていただきます。

ただし、バージョンアップには百万単位の多額の費用を要しているため、アップデートを有償化する方向で検討しています。

いつ有償化するかわかりませんが、このタイミングで導入された方は特別に無料アップデート補償をさせていただきます。

気になる価格は...

これまで400名を超える方の人生を逆転させてきた本物のサインツール「Educator 3」の弱点となるトレンド相場でのエントリーチャンスを確保し、

利益を伸ばす順張りサインツール「Dino」をいくらで販売するかすごく悩みました。

Dinoの開発にあたり、システム面の開発・テスト運用に投じた費用は合計1,000万円超え、期間は構想を含めて約2年

それだけの開発費をかけ、しかも僕(武田)のノウハウが入ったシステムを今後、バイナリーでトレードする限り半永久的に使えるわけですから、

適正価格で言えば30万円といったところでしょう。

しかし、それでは僕を信じて付いてきてくれた方の手元に届かない可能性がある、

だから僕は販売価格を限界まで抑え

150,000円(税込)とさせていただきます。

 

さらに今回、モニター募集ということで協力者を募りたいという想いから

特別に20名限定60%割引

150,000円(税込)

59,800円(税込)で販売します。

⚠︎注意⚠︎

20名の枠が埋まり次第キャンペーンを即時終了させていただきます。

 

この値段ですから正直赤字です。

ですが、皆さんが応援してくれているから今回5,000人達成できたので、還元したいという気持ちから赤字でもこの価格で提供することに決めました。

この先、イベントとしてキャンペーンをやることもあるかもしれませんが、少なくとも10万円を超えることは間違いありません。

こんなチャンス二度とないので、

エントリーのチャンスもトレーダーとして飛躍するチャンスも同時に手に入れて、ワンランク上のステージのトレーダーになってください。

よくある質問

Q:パソコンのOSはMacでも使えますか?

A:MacでもWindowsでもMT4を起動できれば使えますよ。

Q:資金はいくらから取り組むことができますか?

A:バイナリーオプションは1エントリー1,000円から取り組むことが可能です。ご自身の予算に合わせてエントリー額を調整しましょう。

Q:Dinoは1分足でも使えますか?

A:いいえ、使えません。Dinoは順張りのサインツールであることから、時間足の特性を考慮し5分足専用としています。

Q:Dinoは1日何回くらいサインが出ますか?

A:その日の相場によって変動はありますが、Dino単体で考えた場合1日あたりのサイン数(エントリーできる回数)は250〜300回程度です。
※なお、上記の回数は全16通貨の1日の合計です。
※また、Educatorのサインと重なった箇所は回数に含んでおりません。

Q:Dinoは1時間あたり何回くらいのサインが出ますか?

A:その日の相場によって変動はありますが、Dino単体で考えた場合1時間あたりのサイン数は10〜20回です。
※なお、上記の回数は全16通貨の合計です。
※また、Educatorのサインと重なった箇所は回数に含んでおりません。

Q:リペイントはしますか?

A:リペイントはしません。

Q:サインツールの受け渡しはどのようにすれば良いのでしょうか?

A:お支払いが確認できましたら、メールにてツールと特典をお渡しいたします。

Q:支払い方法を教えてください。

A:クレジットカード決済と銀行振り込みになります。

Q:分割は可能ですか?

A:一括のみ承っています。

Q:必ず資金は増えますか?

A:このサインツールは、資金が必ず増えるというものではありません。ただし、サインツールを適切に使えば収支をプラスにできる可能性は高いと考えています。

Q:申し込んだのにメールが届かないのですが…

A:icloudやoutlookなどメールが届きにくいアドレスもありますので、GmailやYahooメールなどに変更して再度お申し込みください。
また、迷惑メールボックスに入っている可能性もあるので、ご確認ください。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。

僕はこれまで本当に多くのトレーダーを見てきました。

合計5,000名は超えると思いますが、それだけ多くの方を見てきたからこそ「成功する人」と「うまくいかず投資で稼ぐことを諦める人」の違いが明確にわかっています。

それはセンスや頭の良さ、使える時間ではありません。

ましてや年齢なんて全く関係ありません。

その違いとは、

・”正しい努力”ができているかどうか

・コツコツと継続できるどうか
(失敗したからといって投げ出さないか)

・自分の可能性を信じられるかどうか

この3つだけです。

僕は正しい努力の仕方、成果を出すための最短ルートなら教えることができます。

それが、今回の「Educator3+Dino」という組み合わせでの根拠の作り方です。

 

また、冒頭でもお話しした通り、今回Educator購入者限定で提供を決めた順張りサインツール「Dino」ですが、導入すれば

・相場の見極めの難しさから解放される
・トレンド相場でエントリーチャンスも手に入る

ということが実現できることはもちろん、なんといってもたった59,800円というあり得ない金額で無料アップデートまでついてくるというのが最大のプレゼントだと思っています。

あなたを含め、皆さんが応援してくださっているのをわかっているからこそ、ここまでしてあげたいと思った次第です。

 

これからもEducator3だけで頑張っていきたいということであれば、僕はそれで構いません。

ですが、Educator3+Dinoという最強の組み合わせを使って順張りでも逆張りでも利益を出し、次のステージへと飛躍できる最大のチャンスは今なんです。

今後「Educator3+Dino」で50万円、100万円と成果を出し、正しい知識を発信してくれる方が導入者から出てくることを心より祈っています。